• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • がんについてとり上げるテレビ番組にもの申したい気分。
  • 今日はこんなことを書くつもりなかったんだけど。

    駅のスタンドで朝刊を買ったので、家に帰ってなんとなくラテ欄を見ていたら、5年前にS字結腸がんで亡くなった深浦加奈子さんを取り上げた番組があった。
    「深浦加奈子がん…座ったまま絶命」
    なんかこのタイトルでイヤな予感。
    バラエティは嫌いなので、普段ほとんど見たことがないけど、ちょうどの時間だったのでテレビをつけて見てみた。

    深浦さんは病気のことを周囲に知らせず、初発から2年(だったかな?)で肝臓に転移をして5年間、女優を続けてきた。
    抗がん剤治療をしながらの演技、肺に転移をして亡くなる半年前の舞台、共演者ですら気づかなかったという。
    たぶん、その頃、テレビに出ていたのを見たと思うけど、闘病中だとはまったく気がつかなかった。

    抗がん剤のひどい副作用、頬がこけるほど痩せた最後の舞台、肺の痛みで座ったまま最後をむかえたこと…。
    とにかく壮絶という印象の番組づくり。
    再現フィルムは目に隈をつくって、苦しそうな表情で生活するようす。
    当然、壮絶だったと思う。
    抗がん剤の副作用もたいへんだったと思うし、周囲に知らせていなかったら誰も助けてくれない。

    その番組づくりとは対照的に、闘病中、病室で撮影された写真の深浦さんは笑顔だった。
    からだはつらかったと思うけど、女優を続けられて幸せそうにしてたときだってあったんじゃないだろうか。
    再現フィルムみたいに、あんなにつらそうなときばかりじゃなくて、楽しく普通に過ごしてた時間だってたくさんあったんじゃないんだろうか。

    がんになっても5年間、視聴者に気づかれずに女優を続けてきたことがすごいんじゃないのかな。
    (これってすごいよね。俳優として仕事をまっとうしてるよね。)
    そして、それをできるのが今のがん治療だってこと。
    番組で取り上げるべきは、多臓器転移を起こして座ったまま亡くなって壮絶だったね、ってことじゃないんじゃないのかな。
    最後まで女優を続けたことで、もしかしたらからだはすごくつらかったかもしれないけど、深浦さんが選んだ最良の道だったんだと思う。

    最後の舞台のフィルムを流すとき「痩せて頬がこけた衝撃の姿」みたいに紹介されてて、確かに痩せてたけど、全然普通に演技してた。
    そのときですら、誰も病気のことは知らなかったそうだ。

    もし、この番組を去年のがんになってない(気づいていない)わたしが見ていたら、「がんは壮絶な最後をむかえる怖い病気」という印象しか残らなかったと思う。
    テーマもそうだったけど、とにかく番組のつくりが全体的に恐怖感をあおる演出だったんだよねえ。

    ほんと、そろそろマスコミも「がん」の捉え方をもう少し考え直して欲しいもんだ。
    壮絶かもしれないけど、そのなかにある幸せとか楽しみとか、その人らしい生き方の素晴らしさって誰にでもあるはず。

    最後にテリー伊藤氏が「深浦さんは病気になっても舞台があって幸せだったと思いますよ。普通の人は病気になったらなにもないですからね。」って。
    おいおい、そんなことないっちゅうねん。
    なにもなくないですよ。
    わたしだって、わたしのサバイバーなかまだって。

    がんになる人は2人にひとり、とか言いながら、まだまだこんな調子だもんね。

    自分の選んだ人生を生き抜いた深浦加奈子さん、かっこいいと思った。
    自分ががんになった今、どれだけ番組が壮絶さをアピールしようと、わたしは深浦さんが女優を続けることで日々を充実させていたことの方がこころに迫ってきた。
    そりゃあ、もっと生きて女優を続けたかった無念はあると思うけども。

    六代目 尾上菊五郎「まだ足りぬ 踊り踊りて あの世まで」
    マキノ雅弘「まだ足りぬ 映えて画いて あの世まで」
    わたしはこの句が好きなんだけれども、いくつで最後をむかえても、こんな気持ちなんだろうと思う。
    無念の句なのかもしれないけど、最後までやりたくてやりたくてしょうがないことがあるって悪くないと思う。

    誰でも最後はむかえる。
    それまでどうやって生きるのか。
    わたしは考えて、それを実行する時間を授けてもらったと思っている。

    壮絶アピールばかりするマスコミに負けないで、せいぜいわたしなりに楽しく生きて行こうと思ったよ。


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014/02/14(金) 23:40:32 | | # [編集]
    「まだ足りぬ、踊り踊りて あの世まで」
    初めて耳にしました!こんな風に打ち込める何かを持っていたい、と思いましたよ~。(今、探しているんです)たぶん無念の句じゃないですよね…。多少はそういう気持ちはあったかもしれないけど。
    その番組は見ていないのですが、深浦さんは素敵な女優さんでしたよね。演じる事が生きる事だったんだと思っています。
    某氏の「普通の人は何もない」って発言は同意しかねますね~(;一_一)悪気は無いんだと思いますが…
    2014/02/15(土) 18:12:16 | URL | うさぎのみみ #/ew067ss [編集]
    >「深浦加奈子がん…座ったまま絶命」

    TVの宣伝で見て、深浦さんをあまり存じていなかったので見て見たいとは思ったけれど、タイトルで怖気づいて見ませんでした・・・。
    いつもメディアの宣伝は「こわいこわい」か「哀しい哀しい」を10倍くらいに強調する、とはわかってはいたけれど。
    壮絶さを強調しないと視聴率がとれないのかしら?そうでもないと思うけどなあ・・。世の中の人はもっと「ちゃんとした情報」「正しい医学知識」も知りたいはずだと思う・・・けどそういうのは別の番組?

    しかしテリーさんの発言には驚き。もう少し何事に対しても詳しい人かと思っていた。でも世間一般のがんの「イメージ」ってこんなものかも。

    > せいぜいわたしなりに楽しく生きて行こうと思ったよ。

    そのとおりです!ときどき辛い時やしんどい時があったって、総じて楽しく生きていければいいじゃん!病気だって、楽しく生きていけるわよ、ね。
    2014/02/15(土) 22:06:40 | URL | ゆり #bDZ5zGMg [編集]
    じぇにこさん、了解です。
    えっと、どうすればいいのか考えてやってみます(笑)。

    ひさしぶりに、あの手のテレビを見てちょっとびっくりしたーって感じだった。
    気楽にコメントしたんだろうけど「なにもない」ってこたあないいでしょ、って思うよねえ。
    2014/02/16(日) 23:21:21 | URL | 月光 #- [編集]
    うさぎのみみさん、こんばんは。

    > 「まだ足りぬ、踊り踊りて あの世まで」
    > 初めて耳にしました!こんな風に打ち込める何かを持っていたい、と思いましたよ~。(今、探しているんです)たぶん無念の句じゃないですよね…。多少はそういう気持ちはあったかもしれないけど。

    わたしは(前からそういうとこありましたが)、とにかくやってみたいと思ったことはすぐにやろう!という感じになりました。
    いろんなことやるのも結構楽しいです。

    > その番組は見ていないのですが、深浦さんは素敵な女優さんでしたよね。演じる事が生きる事だったんだと思っています。
    > 某氏の「普通の人は何もない」って発言は同意しかねますね~(;一_一)悪気は無いんだと思いますが…

    なにも考えないで気軽に言っちゃったんだと思うけど、さすがに「ええっ?」って思った人、たくさんいるよねえ。
    でもサバイバーじゃないと聞き流したかも、とも思います。
    2014/02/16(日) 23:26:39 | URL | 月光 #- [編集]
    ゆりさん、こんばんは。

    > 壮絶さを強調しないと視聴率がとれないのかしら?そうでもないと思うけどなあ・・。世の中の人はもっと「ちゃんとした情報」「正しい医学知識」も知りたいはずだと思う・・・けどそういうのは別の番組?

    お涙頂戴はもうそれでもいいやと諦めるにしても、「こわいこわい」はちょっともうやめてほしいなーと思いますね。
    もう効果音とか再現フィルムとかそこまで恐怖をあおらなくても…って感じ。

    >
    > しかしテリーさんの発言には驚き。もう少し何事に対しても詳しい人かと思っていた。でも世間一般のがんの「イメージ」ってこんなものかも。

    そうそう、世間のイメージってあんなもんなんだなーって。
    1年前は自分もあんなイメージもってたわけだし。
    >
    > そのとおりです!ときどき辛い時やしんどい時があったって、総じて楽しく生きていければいいじゃん!病気だって、楽しく生きていけるわよ、ね。

    逆にどうやったら楽しく生きていけるか、幸せを感じられるかって今まで以上に考えるようになったし、瑣末なことに囚われない大胆さも出てきたから、悪いことばかりじゃないよね。
    2014/02/16(日) 23:34:04 | URL | 月光 #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/87-a05a7126
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。