• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2013/2/23−3/5タキソテール、2クールめ/その2(ちゃんちゃんこの女の子のほっぺ)。
  • ●2/23 (土)11日目
    顔(頬)赤い→保湿、エピナジオン(アレジオンのジェネリック)服用(アレルギー症状のため)。
    倦怠感。寒い。軽い頭痛。鼻水(血が混じる)。
    気功に行く。

    ●2/24(日)12日目
    顔(頬)赤い。軽い頭痛→ロキソニン服用。

    ●2/25(月)13日目
    鼻水(血が混じる)。
    仕事を抜けてグループ療法(最終回)。病気の話をしているのに、もはや楽しい。
    この出会いをこのまま終わらせるのはもったいないので、次回につなげたいと思う。
    この日は校了が近いので仕事に戻る。

    ●2/26(火)14日目
    倦怠感。鼻血。夜中に目が覚めなくなった。

    ●2/27(水)15日目
    顔の赤み→少しましになる。
    鼻をかむと血が混じる。

    ●2/28(木)16日目
    顔の赤みひく。鼻水、鼻血。

    ●3/1(金)17日目
    足の裏、痛い。

    ●3/2(土)18日目
    特にメモなし。

    ●3/3(日)19日目
    くしゃみ、鼻水。

    ●3/4(月)20日目
    目が腫れている? まぶたが赤い。

    ●3/5(火)21日目
    特に記載なし。


    少し忘れかけているけど、倦怠感はわりとあったんだと思う。
    顔が赤くなるのはほんとにまいった。
    看護師さんに電話で相談したら、アレルギーなので抗アレルギー薬を飲むように言われたと思う。
    皮膚が赤くなる人はいるけど、次のクールのときにはだいたい治っている人が多いとのこと。
    確かにほんとにそうなった。
    次のクールを迎えるころには赤みがひいていた。

    手帳にメモは最初の2週間くらい、びっしりと文字が書かれていて真っ黒になっている。
    それ以降は副作用がだんだん軽減されていって書くことも少なくなり、白い部分が目立っている。
    腫瘍が小さくなってきてる感じがするので、次のクールに行くのもそんなにイヤではない。
    のせられるとがんばれる(?)わたしのような性格には術前化学療法は向いている。


    グループ療法は5回のプログラムで終わったけど、こういうプログラムがあることを知らない人にも伝えたいと思いパンフレットをつくることに。
    グループ療法のメンバーにはなぜか編集経験者や写真が趣味の人などがいて、プログラムを制作するには絶好の人材が揃っていた。
    わたしが全体のコンセプトとデザインを担当することになった。
    今思えば運命のメンバーだったなあ。


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/83-311be45d
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。