• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 23区内で吹雪のなか遭難しかけた。
  • 東京の今日はまさかの吹雪。
    湿った雪になってきたみたいだけど、朝からまだ降り続いている。
    ま、こんな吹雪のなか、用事もないのに出かける人はいないと思うでしょう。
    15時過ぎに犬とか子どもみたいになんだかうずうずして散歩に出かけたのはわたしです。

    少し離れた公園まで歩く途中、昭和の住宅を開放している区の施設があったので、そこでこんな写真↓を撮っていた。

    Y邸梅きんかんゆず

    そこの施設を出ようとしたら、なんと外側から施錠されてるではないか。
    ま、まさか閉じ込められた???
    どうやら中からは開けられないようになっているみたい。
    10秒くらいポカーンとして、次に、やばいここで明日までいたら凍死するって思った。

    区の管理している建物っていうのはわかってるけど、問い合わせ先はどこにもないし、今日は土曜日だから電話しても通じないんじゃ…。
    また10秒くらいフリーズして、iPoneで区のホームページにアクセスしてとりあえず書かれている電話番号に電話した。
    これで出なかったらどうしたらいいのかと思ったけど、3コールくらいで出たので事情を説明。
    いまひとつ話が通じなくて(電話に出たのが区の職員なのかアウトソーシングのコールセンターなのかわかんないけど、この施設のことは把握してないみたいな口ぶりだった)、とりあえず調べて電話してくれと伝える。

    吹雪のなか15分。
    電話もかかってこなければ、救助もこない。
    雪のなかに立っているので、足は冷えてくるし、雪はどんどん積もってくるし、やっべー、まじで遭難したって気がしてきた。
    こうなったら壁を乗り越えるしかないかと思ったけど、さすがに足場も悪いし、雪が積もってるから着地が危険。
    セキュリティかかってたら警報とか鳴りそうだし。
    (でも、今考えたら警報鳴らして助けにきてもらってもよかったかもとも思う。)

    そうこうしてたら入り口が開いたので助けが来たのかと思ったけど、向こうはこちらに気づいていないようす。
    「すいません…」って声をかけたら、年配の女性で驚かれた。
    「あのー、わたし閉じ込められたんですけど…」って言ったら「あらまあ。わたしはたまたま雪で木が折れないか見にきたんだけど」という。
    どうやらここの管理はシルバー人材センターの人がやっているらしく、人がいるのを確かめないで(確かめたけど気づかなかったのかも)施錠しちゃったらしい。
    「ちゃんと確かめて閉めるんですけどねえ、わたしが来てよかったですね」って、まあそうだけど。

    たしかにこんな日に散歩してる人はいないかもしれないけどさー。
    16時に閉めるのを知らなかったわたしが悪いんだけどさー。
    こんな日にシルバー人材センターの年配の方が閉めにくるのは大変だったと思うけどさー。
    閉じ込められたのは怖かったよ。

    携帯電話持ってたからよかったけど、持ってなかったらどうしてたんだろう。
    壁を乗り越えたり、垣根を壊して脱出してたんだろうか。
    わたしだったからよかったけど、これがお年寄りとか子どもだったらどうしただろう。
    (こんな大雪の日にお年寄りは散歩しないか)
    真夏だったら閉じ込められて脱水起こして倒れてたりってこともあるよね。

    そのあと、区に電話したら「貴重なご意見ありがとうございました」って、ご意見ていうか命の危険にあってましたけど(←これはおおげさ)。

    大事にならず、人に迷惑かけないですんでよかった。
    天気予報で「外出は控えましょう」っていってたのに出かけた罰があたったのか。

    待ってるあいだ、何かあったときに人に知らせておかないととTwitterに書き込んでたんだけど、見た人からアドバイスのリプライとかメッセージをもらって心強かった。
    災害とか突発的なできごとのときはTwitte、やっぱりたよりになるかもと実感。

    なんかいろいろ起こるけど、まあまあおもしろいことなのでよしとしましょう。

    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/81-ca8c2316
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。