• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 文殊さまと石切さん、阿修羅さんのいるところ。
  • さて、そろそろ通常モードに戻ってきた。
    年末の忘年会や納会、新年会、お休み中はあまり動かず(寒かったので)、普段食べないものも食べ、おなかがすかなくても食べ…さすがに体重が2キロ近く増えてた。
    ちょっとまずいので、また歩いて走って、ご飯の内容も元に戻さなきゃ。
    とりあえず、3日で500グラムは落ちた。

    3日は奈良の安倍文殊院へ。
    ご本尊は獅子に乗った文殊菩薩。
    とても美しいお顔の文殊さま。
    お正月は人が多すぎて拝観はあきらめたけど、次はゆっくり実物を拝顔したい。
    陰陽師の安倍晴明が天文観測をしたといわれる丘があり、大和三山などが見える。

    4日は東大阪にある石切さんと呼ばれる石切劔箭神社へ。
    ここもがん封じで有名。
    お百度参りをする人も多いみたい。

    去年、「なで守り」をいただいてきて、化学療法が始まったとき、お札でなでて、なかに入っている米粒を一粒ずつ、1週間、毎朝飲んでた。
    こちらも初詣の参拝でびっくりするくらいの人ごみだったので、お札を納めて本堂には遠くからお礼をした。
    いつかあらためて、ちゃんと本堂にお参りしなきゃ。
    化学療法が奏功したのは、こちらの「なで守り」と猿丸神社のご神水とお守りのおかげもあったんじゃないかって、ちょっと思ってる。
    わたしは特定の宗教に心酔するタイプじゃないけど、祈る気持ち、感謝をする気持ちって、みたいなのはやっぱりあるなあと思う。

    その後、奈良の興福寺•南円堂に行って、このお休みの神社仏閣巡りは終わり。
    興福寺の阿修羅さんにも会いたかったけど、時間がなくて断念。

    鹿たちも若草の上(へ)にねむるゆゑおやすみ阿修羅おやすみ迦楼羅
(永井陽子)

    あまり短歌は詳しくないけど、この歌はなぜかものすごく好き。


    実家に住んでたころは、身近にあっても神社仏閣って行かなかったけど、この数年、実家に帰ると奈良や京都、和歌山に出かけることにしてる。
    冬は寒いので、こんどは若草の春に行きたいわー。

    さて、そろそろ治療経過を書き上げなければ。
    ちょうど化学療法の1回目から1年がたとうとしてる。







    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


    スポンサーサイト

    コメント

    遅くになりましたが、新年のご挨拶を。
    今年も宜しくお願い致します。

    ご実家、関西なんですかいいですね~。
    枯山水、実はとても大好きで。
    確かに宇宙、感じます。
    しかし神社仏閣にお参りすることは殆どなく・・
    すぐ近くに有名ながん封じ寺があるのに、まだ行ったことはなく・・・
    今年は少し太古からのパワーというか祈りというか
    そういうものに触れてもいいかもしれない、です。
    2014/01/09(木) 21:44:33 | URL | ゆり #IrF973n6 [編集]
    こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!

    実家は限りなく関西に近い三重県なんです。
    生活圏は関西。
    なんか微妙な地域なんですよねー。
    ただ、奈良、京都、和歌山、神戸などわりと行きやすいので帰省するとちょっと旅気分が味わえます。
    ゆりさんはもしかして中部地区ですか?
    次に帰省したときにタイミングがあえばどこかでお会いできるチャンスがあるといいなー。

    枯山水については、まったく知識がないのですが、最近ちょっと興味ありです。
    2014/01/10(金) 00:09:35 | URL | 月光 #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/63-49334514
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。