• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • がん封じの猿丸神社と宇宙があった三室戸寺。
  • 元旦から、京都の端っこの猿丸神社と西国三十三カ所の三室戸寺へ。

    猿丸神社は三十六歌仙の猿丸太夫をお祭りしている神社。
    百人一首の

    おくやまに もみぢふみわけ なくしかの こゑきくときぞ あきはかなしき

    を詠んだ人とも言われている。

    コブとりで有名で、がん封じの神社で結構不便なところだけど、元旦は賑わっていた。
    去年もお正月に行って、ご神水とお守りをいただいてきた。
    小さな神社だけど、静かで気持ちのいい場所。
    狛犬ではなく狛猿が左右に鎮座していて、なんだかかわいい。
    地域の人にとても大切にされている感じがして、ほんとにいい空気が流れている感じ。
    神社仏閣の清々しさって、人が長年清めているから出てくるものなんだと思う。

    そのあとに行った三室戸寺は春と夏には桜、紫陽花、ハスなどが咲く花のお寺。
    枯山水の庭もあって、見どころがたくさん。
    ここは花の季節に行くのがよさそう。

    枯山水はなんとなく宇宙っぽい。
    っていうか、あれは宇宙を表現したものじゃないかな。
    俄然、枯山水に興味が出てきた。






    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/62-e788fb61
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。