• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • KSHS<3>乳房再建のパラダイムシフト/佐武利彦医師。
  • 乳房再建のパラダイムシフト/佐武利彦医師(横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科)
    第3部 パネルディスカッション
    「どうなる?これからの乳がん治療、乳房再建」

    南雲先生に続き、形成外科の自家組織再建を得意とする佐分利先生の講演は主に脂肪注入について(リンクはYomiDr.)。

    大腿部や腹部を小さく切開して脂肪組織を採取し、遠心分離機などにかけ、定着しやすくした脂肪細胞を注入して、乳房をつくるというもの。
    自分の組織を使うので、生着すれば暖かく自然に近い乳房ができる、ということらしい。
    前回のパネルディスカッションでは、うまく生着しないこともあると聞いたし、もちろん保険適応外なので、まだこれからの術式ということになるのだろう。
    BRAVA(体外式エキスパンダー)というのを使うと生着率が高まるんだって。

    すべて脂肪注入法ではなく、インプラントと併用すると、へこみが解消されたり、ふかふかのおっぱいになるらしい。
    こちらはちょっと気になる。
    水を入れてる途中だけど、上のあたりとか境界部分がなんかへんなへこみがあるんだよね。

    ひとつ注意が必要なのは、とりあえずエキスパンダーを入れておいて、あとで脂肪注入に切り替えるっていうのはできないらしい(ハイブリッドはできるけど)。
    なので、最初の時点で脂肪注入にするかインプラントにするか決めておかなくちゃいけないとのこと。
    確定診断を受けて、1か月とか2か月のあいだに、手術のことや家族や仕事、その他いろいろ考えなくてはいけないときに、再建のことまで考えるのは結構大変かも(わたしは術前化学療法を選んだでので考える時間はたっぷりあったけど)。
    どうしても再建のことを考えるのは後回しになるよねえ。
    早めに再建を担当する先生とか相談窓口みたいなところに相談できる仕組みがあるといいな。


    第3部のパネルディスカッションでは、福間英祐先生(亀田メディカルセンター 乳腺センター長)なども加わって、保険適応になったインプラント乳房再建について意見がとびかった。
    保険適応になったからといって、すべての病院やクリニックが保険を適応させるわけではないということ。
    まあ、自費でやるのは病院の自由だし、それを選ぶ患者もいるのであれば自費でも成り立つからね。
    南雲クリニックと亀田病院は来年から保険適応するそうですよ。

    パネルディスカッションのなかでも出てきた話だけど、こういうイベントやセミナーが定期的に行われている東京は恵まれていると思う。
    やっぱり地方だと知りたくても知るのが難しいんじゃないかな。
    この地域差、なんとかできるといいと思う。
    イベントやセミナーは、ぜひUstremで流して欲しい。
    地方の人たちのためだけじゃなくて、具合が悪かったり、行けない場合の人のためにもなるし。


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/12/19(木) 01:06:24 | | # [編集]
    いつもよい情報ありがとうございます。
    私は温存ですが、この先に何が起きるかわかりませんし、娘達に何が起きるかもわかりませんので、出来るだけ沢山の情報は知っておきたいと思っています。

    > イベントやセミナーは、ぜひUstremで流して欲しい

    それは切実に思いますね。行きたいと思っても誰もが行けるわけじゃない。
    でも月光様のようにブログにupして下さる方がいるということで、少しは情報の端っこを掴める、と思います。

    そして事後報告になり申し訳ありませんが、Newsweekの「癌は放置すべき?」についてブログをupし、文章内に月光様のサイトを貼らせていただきました。

    また、月光様のサイトを稚宅にリンク貼らせていただいてよろしいでしょうか?
    2013/12/19(木) 18:40:15 | URL | ゆり #IrF973n6 [編集]
    わー、ありがとうございます。
    あとでご連絡しますね!
    2013/12/21(土) 22:32:54 | URL | 月光 #- [編集]
    こんばんは!
    コメントありがとうございます。

    > 私は温存ですが、この先に何が起きるかわかりませんし、娘達に何が起きるかもわかりませんので、出来るだけ沢山の情報は知っておきたいと思っています。

    情報を得ると安心するところもありますよね。
    正しいこともそうでないこともどんどんでできますもんね。

    > また、月光様のサイトを稚宅にリンク貼らせていただいてよろしいでしょうか?

    よろしくお願いします。
    わたしもリンク貼らせてくださいね。
    おたがい、どんどん情報共有していきましょう。
    どうぞよろしくお願いします。

    2013/12/21(土) 22:37:24 | URL | 月光 #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/58-ce827962
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。