• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 化学療法までに準備をしたこと〈その1〉参考にしたサイトとブログ。
  • 化学療法までに副作用について徹底的に調べた。
    クリニックでもらった副作用についての冊子や、自分で探してきた冊子を熟読した。
    タキソテールの副作用は多岐にわたる。
    筋肉痛のような痛み、皮膚の乾燥、爪が弱くなる、口内炎、脱毛、抹消神経障害etc…。
    それも人によって出方はさまざまとな。

    冊子はだいたいどれを見ても同じことが書いてあるし、具体的に副作用に対してどういうふうにくふうしていいか、いまいちピンとこない。
    そんなときはインターネット。
    参考になったのはこの2本。

    がんサポート

    しばらく見なかったらインターフェイスが変わってて、ちょっと見にくくなった気がするけど、がんに特化した雑誌、「がんサポート」のWeb版なので、情報量が多い。
    過去の記事もあるので、乳がん治療の変遷もなんとなくわかる。

    乳がん患者サービスステーション TODAY!
    サバイバーの方が運営するVOL-NEXTのWebサイト。
    患者目線での情報が満載。
    青山と大阪にショップがあって、ウィッグ、下着、副作用軽減に役立ちそうなグッズなどが揃ってる。
    実際、私も2回行って、いろいろ相談に乗ってもらい、刺激の少ないネイル用品とか術後の下着を購入した。
    TODAY!のことはあらためて書こうと思うけど、こういう場所があるのはありがたい。

    あとは、やっぱり個人のブログ。
    化学療法の副作用のことは、サバイバーのみなさんのブログがいちばん参考になった。
    予防のためにどんな準備をするか、気持ち悪くなったときに食べられそうなものは何か、仕事は普通に行けるのか、などなど不安はずいぶんブログを読むことで解消された気がする。
    もちろん、副作用は個人で全然違うのはわかってたけど、起こるかもしれないことに対して、準備ができてるのとできてないのでは、全然気持ちの持ちようが違う。

    ほんと数えきれないくらい、いろんな方のブログを参考にさせてもらったけど、とくに3つのブログは何度も読ませてもらって、参考にして化学療法に望んだ。

    トトロの転移乳がん闘病記

    NODAY BUT TODAY

    シングル・ガンズ


    お三方とも一人暮らしで仕事を続け、強く賢く自分のおかれた状況に対して立ち向かっている。
    意識したわけじゃないけど、自分の生活環境と似ている方たちばかりだった。
    副作用について調べていてたどり着いたブログだったけど、病気への立ち向かい方まで教えてもらった。
    わたしはネット人見知りなので、コメントを残したことはないけど、今でも読ませていただいている。
    (今回、勝手にリンクしちゃったので、あとで挨拶にうかがわなきゃ)



    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/44-b1d39631
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。