• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 自家組織乳房再建に新しい技術。
  • 今日の朝日新聞の記事。

    がん患者の乳房再建、きれいに早く 切除前に型取り

    わたしはデジタルで無料の部分しか読んでないので、詳しくは朝日新聞を。

    「自家組織再建の場合、あらかじめシリコンで型をとっておいて、お腹から切り取った脂肪をその型にあわせてから、切除した胸に埋め込む」という技術が開発されたらしい。

    「従来の再建法では、患者のおなかから脂肪を取り出し、医師が「勘」で乳房の形に整えてから挿入する。全身麻酔中の患者の上半身を起こしたり寝かしたりを繰り返しながら、膨らみや角度などを調整してきた。」
    (これは本で読んだことがある。インプラントの場合もそうじゃなかったっけ?)

    でも、わりとこれって原始的な方法、っていうか、もっと早く誰かが気づきそうな方法な気がするんだけど、それは素人考えなのかなあ。

    でも、ほんとに医療はどんどん進んでるし、乳房再建についても、保険適用になったり、新しい方法が開発されたり、社会的理解を得てきたってことかもね。



    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/39-6e572745
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。