• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 20160807 ジャパンキャンサーフォーラム2016@日本橋でサバイバーズメイク&フォトプログラム。
  • 8月7日、日本橋で行なわれたジャパンキャンサーフォーラム2016に行ってきた。
    このフォーラムは、NPO法人キャンサーネットジャパンが主催する稀少がんも含め、ほとんどのがんを網羅したフォーラム。
    2日間にわたって、何十もの講義が行われる。

    わたしが参加したのは、2日めの「乳がん」と「がん患者さんと調剤薬局」というセッション。
    「乳がん」の講義は、セミナー室を二つぶち抜きでほかの部屋より広かったのにもかかわらず、わたしが行った時はすでに立ち見状態。2時間、立ってるのは結構しんどかったー。

    ・乳癌学会学術総会まとめ今年の新着トピックス
     がん研有明病院 乳腺センター 乳腺外科部長 岩瀬 拓士先生
    ・薬物療法1 ホルモン陽性乳がんの治療
     福島県立医科大学 腫瘍内科学講座 主任教授 佐治 重衡先生
    ・HER2陽性乳がん、トリプルネガティブ乳がんの薬物療法
    国立がん研究センター中央病院 乳腺・腫瘍内科 清水 千佳子先生
    ・Q&A


     手術から3年経って、だんだん病気からは遠ざかっていることや、乳がんに対する基本的なことは、ずいぶん勉強したので、「乳がんにはサブタイプというのがあって云々」という話ではなく、新しい治療の話を聞きたいと思って参加した。

     わたしがいちばん気になっているホルモン治療に関しては、ハーセプチンが登場した時のような劇的な治療は出てきていないとのこと。
    ホルモン陽性の乳がんをハイブリッド車に例えると、たとえば薬でエンジンを止めたとしても薬剤耐性ができて、ギアやモーターを動かしたりしちゃうらしい。進行はゆっくりなものが多いけど、その分しぶといってことか。
    そのギアやモーターを止めるための薬剤が分子標的薬のアフィニトールやこれから出てくる薬剤、ということだったと思う。
     HER2陽性乳がん、ベーサルライク(トリプルネガティブ)乳がんに関しても、今後、遺伝子分析が進めば、さらなる個別治療が可能になっていきそうな感じだった。

     わたしはフェマーラを服用してちょうど3年になるので、5年と考えると折り返し点をいくらか過ぎたことになる。
    6月に、タモキシフェンと同様にフェマーラの10年投与の有用性がASCO(米国臨床腫瘍学会)で発表されたという記事を読んだので、そのことについて質問してみた。
     やはり、長期投与で再発リスクが下がるとのこと。ただし、その結果(上記のASCOのことかどうかは不明)は、10年→15年のものなので、5年→10年というのには当てはまらないけど、ということだった。
     あとは、骨密度が下がることがあるので、そちらのリスクを鑑みて10年に延長することも今後出てくるだろうとのこと。
    幸いわたしは、骨密度は同年代と比べると140%、20台と比べても110%くらいあるらしいので、今のところ大丈夫。
    去年、登山中、足を滑らせてしこたま肘のあたりを強打したときに、「絶対骨折れた!」と思ったけど全然大丈夫だったので、骨は硬いんでしょう。

     そして、午後からは「サバイバーズメイク&フォトプログラム」でメイクアップして写真を撮影してもらった。
    メイクしてもらって、プロのカメラマンに撮影してもらって楽しかったなー。
    友人といっしょの写真も撮ってもらえたし。
    カメラマンの方がとてもうまくリラックスさせてくれて、力の抜けた写真を撮ってもらうことができた。
    あまりにも笑いすぎててちょっとアホっぽいけど、なかなか自分らしくていいんじゃないかと思った。
     次回は、ボランティアとして参加したいなー。この楽しさを他の人にも味わってもらいたい。
    「サバイバーズメイク&フォトプログラム」にかかわってくださったみなさま、ほんとにありがとうございました!

     帰り道、がんになったことは当然残念だけど、こんなに楽しいことがたくさんあるなんて、決して悪いことばかりじゃないよね、ってみんなで話してた。


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/209-65d879b6
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。