• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 芸能人も一般人も,がんを公表する義務はないのだ。
  •  海老蔵さんの奥様のことは,ほんとうにそっとしておいてあげてほしいと思うので,あまりブログにも書かない方がいいと思ったんだけど,一度だけ。
     みなさんも書いてるけど,今回のことは,もう本当にマスコミに対して腹立たしい思いがした。極秘で治療していたにも関わらず,スクープかのごとく「進行がんで治療中」という一報を出してしまった。
     こんなのスクープでもなんでもないよね。隠しておきたいプライベートをほじくり出して,「視聴者のみなさまに伝えるのが当然だ!」みたいな会見はなんなんだって思ったよ。

     治療内容もステージも,治療のようすも言う必要ないし,聞くことじゃないし。
    それに対して,怒りもせず,真摯に受け答えしていた海老蔵さん,これまでのイメージと違って,すごくかっこよかった。
     海老蔵さんは,ただでさえつらいだろうし,子どもたちはお母さんといられないことで十分傷ついている。これ以上,傷つけてどうする。
    日刊スポーツだったかのWebニュースの見出しは酷かった。
    「進行性乳がんと海老蔵認める」認めるってなによ,犯罪じゃないんだから。

     病気をまわりに公表することが,その人にとっていい場合もあると思う。北斗さんなんかは,いろんな意味で公表してよかったんだろうし,本人も望んでのことだから問題はない。(それなら,正しい情報を発信してね…と言いたい気持ちはあるけど。北斗さんのブログを読んでないし,発言も聞いてないから,もしかしたら今は正しい情報発信をしてくれてるのかもしれない。)

     これって,芸能人だけじゃなくて,一般の人にも言えることだと思うんだよね。
    たとえば,法的には履歴書に病気のことを書く必要はない。
    (ただし,会社は社員の健康管理をしなければいけないので,伝えておくことが望ましいらしい。:社労士さんに聞いた。)

     がんを公表することで,周囲のいろんなことがうまくいく人もいれば,逆効果になるので言わないという人もいる。
    わたしは,絶対に誰にも言わないわけじゃないけど,全員に言うわけでもない。直接会って,この人なら話してもいいかと思う人には話してる(おしゃべりな人はNG・笑)。
    SNSなんかでは公表してない。めんどうだし,世界中に公表しなくてもいいと思ってるし。
    職場でも,特定の人にしか言っていない。
     これだけ,がんになる人が増えても,まだまだ特別な病気として悲劇的に扱われるので,親戚のおばちゃんとか田舎の同級生には言わないようにした(あっというまに尾ひれがついて広まる)。あとでバレたときに「みずくさい」と怒られるだろうなあ。

     日常的には,がんのことは忘れていたいのに,がんのことを知っている人にひさしぶりに会ったら「大丈夫?」とか「元気?」とか言われるのがイヤなのもある。そんなときは「病気になる前より元気です。」と答えるけど(フェマーラの副作用のことはおいといて)。
     一般人だっていろいろ思うんだから,好奇の目にさらされる機会が多い芸能人(しかも以前のように表舞台には出ていない)だったら,余計そう思うんじゃないかな。

     一歩一歩進んでいる医療で奥様の治療がうまく言って,平穏な日々を過ごせますように。
     マスコミがこれ以上,暴挙を働きませんように。普通に旅行に行かせてあげて。
     SNSで発言したり,ブログに書くとマスコミが「一般人に興味があるネタ」と思って,いつまでもしつこく追いかけそうなので,この件は以上にします。
    (わたしひとりがそうしたところで,どうということはないのですが,そっとしておきたい場合は,賛同も反論書かないほうがよいのかも。)


    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/206-1ca640c6
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。