• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ほんとだ,胸が赤く光る!(ぼんぼりセラピー)
  • やっぺさんのブログに「シリコンを入れた胸は光る」っていうのがあったので,ほんまか? と思ってわたしもやってみた。
    真っ暗な部屋で,読書用のLEDライトをシリコンの入った胸の下から当ててみる。

    わー,ほんとに胸にぼんぼりが入っているみたいに,ぼおっと赤く光るじゃない。
    そして何本かの血管が浮かんで見える。
    なんかちょっと幻想的。

    わたしの胸はわりとボリュームがあるので,健側は重力によって下にひっぱられている。
    ゆえに,このひっぱられ加減を患側と同じにするのは土台無理な話。
    なので,左右同じではなく,あきらかにつくった胸に見える。
    乳輪乳頭もないしね。
    でも,下着をつけたら完璧に左右同じ。
    そのあたりは,エキスパンダーを挿入してくれた執刀医と形成の将軍先生の腕が素晴らしいということでしょう。

    それなりにボリュームのあるシリコンを入れているので,違和感はあるし,ときどきやっぱり痛いし,胸の上側は凹んでいるし,上に書いたように脱いだらあきらかに左右違う。
    でも,わたしはこの胸で十分満足している。
    手術前に健側を縮小してリフトアップしたらきれいになるよ,と言われて,それもいいなーと思ったけど,なにもない方にメスを入れるのはいやだったし,費用の負担も大きい。
    そりゃ,左右同じように再現できればいいし,健側とともにやればできたんだろうけど,わたしはこれでいいと思っている。

    なぜそんなふうに受け入ることができたんだろう,って考えてみたけど,やっぱり同じ経験をした人とたくさん話したからのような気がする。
    みんなそれぞれ,病理結果も進行具合も違うけど,同じように悩んで,悩みながらも受け入れている。
    いっしょに友だちと成長して受け入れてきたのかもしれない。

    「完璧な胸を手に入れる!」っていうのが目標でもいいと思うし,わたしみたいに乳輪乳頭なくてもいいやーっていう人や,再建しなくてもいいやーと思う人や,いろんな人がいていいと思うんだよね。
    いちばん大事なのは「病気を治すこと」なので,それぞれがそれぞれの最善で納得がいく方法で治療をすすめていくのがいいと思う。
    みんながみんな、きれいな完璧な胸じゃなくてもいいじゃんね。

    そんなことを暗闇でやさしく赤くぼんやり光る胸を見ながら思った。
    きれいだし,なんとなく気持ちが落ち着く気がするので,またやってみよう。
    ぼんぼりセラピーって呼ぼう。


    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/181-fc42d357
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。