• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 【追記】CYP2D6について(検査を受ける前に)。
  • 前回、CYP2D6のことをもう1回。

    解析の報告書に
    「このテストは、肝臓で薬を代謝するCYP2D6酵素の働きを決定している遺伝子のタイプを調べ、その代謝機能を予測するものです。薬の効果は、薬を代謝する機能だけでなく、ほかの遺伝子による要因や体調、併用薬といった環境要因も関与しています。そのため、このテストの結果はCYP2D6が代謝する薬の効果を判定、もしくは予測するものではありません。薬は医師の処方のもと、正しく服用してください。」
    「2010年のサンアントニオ国際乳がん学会(SABCS)では「CYP2D6の遺伝子タイプは治療・再発と関連しないという報告がされています。」
    「日本乳癌学会のガイドラインでも推奨グレードC2(科学的根拠は十分とは言えず。実践することは基本的に勧められない)。」
    とある。

    私の友人ふたりが、別々の主治医(私の主治医とは別)にCYP2D6についてどう思うか聞いたところ、
    「科学的根拠は証明されてないから、今は意味がない。この検査の結果だけ信じられても困るよね」というようなことをふたりともがおっしゃっていたとのこと。

    今後、何年かたってもっと遺伝子研究が進んだり、症例が集まったりすればまた変わってくるんだろうね。
    将来、というか未来には、ひとりひとりの遺伝子が簡単に解析されて、すべて遺伝子によるテーラーメイド医療になってるなんてこともあるかしら。


    わたしは術後のホルモン治療が決まる前に検査を受け、てっきりタモキシフェン服用だと思ってたらレトロゾール(フェマーラ)になったので、「低代謝」という結果も受け流せたけど、もしタモキシフェンを服用していたらモヤモヤすると思う。

    エビデンスがはっきりしていない検査を受けるときは、まず主治医に
    「これこれこういう検査を受けてみようと思うんですけど、思わしくない結果が出たら先生はどうお考えになりますか? 薬の量を変えたり、種類を変えたりしますか?」
    と先に聞いておいた方がいいかもしれない。
    「エビデンスがないから気にしないで」と言われても、絶対モヤモヤする。
    長い間、モヤモヤして薬を飲み続けるのはちょっと苦しいよね。

    知ることも大事だけど、「そうかもしれない」ことを知って不安になるのもなんだかあまりよろしくない。
    知りたがりのわたしは、ちょっと気をつけようと思った。


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    こんにちは。
    はじめまして、です。
    私も「低代謝」と出てへこんでいます。
    ホルモン感受性100パーセントだったので、安心して飲み続け、今後も安心するための検査だったのに・・。
    主治医に報告書を見せて私に合う治療薬を考えてもらうことにしました。
    でも主治医は「また、めんどくさいコトを言ってきたな」という雰囲気ありありで「だから検査なんか受けなきゃよかったのに・・」と言われ、ますますがっかりしました。
    効くと思って飲んでいたのに・・、ホットフラッシュにも耐えたのに・・。ちょっと元気がでない結果でした。
    2013/10/16(水) 11:22:43 | URL | アクリルブルー #- [編集]
    はじめまして!

    気持ち、すっごくわかります。
    先生としてはしっかりしたエビデンスがないものを取り入れることはできない、ってことなんだと思うんだけど、私たちとしては、ちょっとでも確かな治療をしたいって思うんですよね。
    だから、平均という結果が出て安心したいって思って受けたところもあります。

    ただ、この結果が必ずしも当たってるとは言えないと思うし、ホルモン治療の場合は、副作用と効果は比例するっていう話も聞くので、効いてないかもって思うより、効いている! と思った方がからだにもいいような気がします。
    飲んでるうちは効いてると思って、からだをコントロールしちゃいましょう!
    2013/10/18(金) 08:37:31 | URL | 月光 #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/17-969c58f0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。