• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 「あいかわらず元気だね!」に、してやったり。
  • このあいだ、3年ぶりくらいに当時よくライブに行っていて、よく遊んでいたバンドのライブに行った。
    なんとなくいろいろめんどくさくなったり、ライブに行く時間をさけなくなったりして、ライブ自体にあまり行かなくなっていた。

    ほんとにひさしぶりに会った人ばかりだったので、会う人ごとに「おーっ、ひさしぶりー。」と言われた。
    長く話せる時間があった人には病気のことも話した。

    会う人に
    「元気そうだねー」と言われ
    女子には「なんか若返ってない? 肌がキレイになってるよ」
    「あいかわらず元気だね」
    と言われて、ちょっとしてやったりな気分。
    素直にうれしかった。

    これは自分でも実感してるんだけど、肌の調子がいいのにはわけがある。
    当時は深夜まで飲んだり、ひどいときには朝まで飲んだり、まあめちゃくちゃな生活だった(若いときはもっとひどかった)。

    それが今は、お酒は嗜む程度(もともとそんなに強くないので、あまり飲まなかったら飲めなくなった)、夜も日が変わる前になるべく布団に入る、野菜と果物をたくさん食べるというなかなか規則正しい生活。
    生活習慣を変えるってやっぱり大事なんだと思った。

    「実はわたし、がんだったんだよー」ってカミングアウトした人も何人かいたけどすごく驚いてた。
    でも、病気になってかわいそうだね、たいへんだねっていうふうには思われなかったと思う。
    「がんになっても、こんなに脳天気で元気でいるよ」って伝えられたならよかったと思う。

    まだヅラ被ってるし、フェマーラの副作用で関節ギシギシで立ち上がるときはおばあさんだし、ホットフラッシュの出方も最近強くなってきたような気もするし、腕も上がってないし、定期診察に行けばドキドキする。
    でも、ムリして元気を装ってるんじゃなくて普通にしてて、会った人に「あいかわらず元気だね!」って言われるのは、悪くない。

    そりゃまあいろいろあるけれど、こういう楽しい時間を少しでも多く積み重ねていきたいと思った。
    自分が元気なことをアピールするのもひとつの使命かな、とも。

    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/166-7b3f8ac3
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。