• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 【ガンと闘う女性たちからのメッセージ(Stronger Project)】
  • 今年の春、BCTさんの呼びかけで実現した「Storonger Project」。
    とうとうアップロードの運びとなった。

    このビデオはKelly Clarksonの「Storonger」にあわせてダンスとリップダブしたもの。
    この曲は、海外でもサバイバーがリップダブに使用している。
    以前、紹介した動画がこれ。(このブログ内の記事が開きます)
    こちらは点滴しながら楽しそうに踊るはわ、口パクするわのお姉さん。(YouTubeの画面が開きます)

    最初に自分が診断を受けたとき、しばらく絶望的な気持ちになった。
    もうダメだと思った。
    そのころ、あるグループ療法で最初の治療を終えて数年たった人たちと出会った。
    普通に元気だった。
    元気な人に会うことが、その後の治療にすごく励みになった。
    もし、当時、こんな点滴引っ張りながら踊る姿のビデオを見てたら、抗がん剤治療に臨むときももっと気持ちが軽くなってたかもしれない。
    アラーキーが撮影した乳房再建をした人の写真集も、確定診断を受ける直前にクリニックの待合室で見て「もし自分だったらこんなすてきな笑顔で笑えるのかな」ってそのときは思ったけど、治療が一段落したらあんなふうに笑いたいって思ってた。

    これから治療を受けるのに不安な気持ちを抱えている人、もうもとの自分に戻れない気がして不安な人、そんな人が見てくれて、少しでも気持ちが軽くなったり、元気になったりしてもらえたらうれしい。
    もちろん私たちも治療が続いていて、不安なことやツライこともそれぞれあるけど、でもこんなふうに笑えるよ、楽しいことができるよって伝えたい。

    そして、このプロジェクトに参加したわたしたちもひとつ強くなれたと思う。
    このプロジェクトで出会うことができたすべての人に本当に感謝。



    英語バージョンはこちら。(YouTubeの画面が開きます)

    ※ひとつだけお願い。
    この動画に関して、出演している人の個人が特定できるようなコメントなどは控えていただければ幸いです。
    どうぞよろしくおねがいします。

    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。