• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • こりゃダメだの24時間テレビのドラマ。
  • もともと24時間テレビなんて見ないんだけど、乳がん関連のドラマなので見てみた。

    なんだこりゃ。
    最初からナレーションが地獄からの放送みたいに暗い。
    そして突っ込みどころ満載ではないか。
    家族の絆、みたいなものがテーマだからしょうがないのかもしれないけど、いろいろはしょり過ぎ。
    がんが消えて5年たったら完治?
    ちゃんと取材した?

    抗がん剤をやめて食事療法でなおったっていう人が出てくるわ(さすがに「私の場合はね」って枕詞がついてたけど)、あたかも食事療法でがん細胞が小さくなったような表現があるわ。
    食事をちゃんとつくる、っていうのはいいことだと思うけど、食べ物でがんは治らないと思うよ。
    ちゃんとした食事が精神を安定させるっていうのはあるよね。
    でも、幼児に無理矢理、玄米食べさせようとするとか…。

    がんになったら悲惨な生活が続くような描き方。
    抗がん剤でのたうちまわって、吐いて髪の毛抜けて、精神ぶっこわれて…みたいな紋切り型、もういい加減やめたらいいのに。

    再再発した患者の母親に「がんが消えて治ったんですよね? なぜこんなことに」って言われたドクター、「私にもわからないんですよ…」って、ないない、それ。
    どんなドクターだよー。

    原作があるみたいだけど、どこまで原作に沿ってるんだろ、と疑いたくなる。
    あ、でも原作の人は食事療法をやってた人ではあるんだね。
    http://book.asahi.com/reviews/column/2012121000004.html
    ↑佐々木俊尚氏の書評。

    私はこの本を読んでいないので、下記に書評を一部抜粋させてもらう。

    『夫婦は代替医療を試み、「ブラックジャック」と呼ばれる医師にたどり着く。診療の後に黒い液体を点滴されると、嘘(うそ)のように長年の肩の痛みが消えたが、内容物を医師は教えてくれない。これにがんセンターでのホルモン医療を加えて、がんはいったん消滅する。
     奇跡のようなできごとから夫婦は玄米や野菜を中心にした食事療法に目覚める。だがそれを過信して妻は病院に足を運ばなくなり、「血を抜かれると免疫力が落ちる」と血液検査さえ拒むように。そして気がつけば全身転移——。
     途方に暮れた夫は現金100万円を携え、関係が切れていたブラックジャックに土下座するが、「信頼関係をなくした」と断られてしまうのだ。』


    子どもとのやりとりはいいな、と思ったけど、それがテーマのドラマだから、そこまでダメだったらほんとにダメなので、ひとつは救いはあったね。

    しかし、リアリティ感じないなあ。
    美輪さんのSONGSを観たいので最後まで観ませんよっと。

    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    スポンサーサイト

    コメント

    月光さん、こんばんは!
    月光さんのBlogを読んで、爆笑してしまいました!
    私もドラマ見てて、思ったことばっかり〜(^^)
    乳がんのドラマって、私たちには間違い探しみたいで面白いけど、間違った情報が拡散されて、偏見にさらされるのはなんとも・・・
    抗がん剤治療しながらも、きゃはきゃは能天気に遊び倒す、私たちの実状に合ったドラマを作ってほしいね〜(^^)
    2014/08/31(日) 00:01:06 | URL | koko #- [編集]
    kokoさん、ほんともっと突っ込みたかったけど、途中でばかばかしくなってやめたよ。
    父親はダメダメだし、玄米万歳! みたいなのが全面に押し出されてるし、医者はわけのわからないこと言ってるし、「ママが生きた証」とは企画の趣旨が違うんだなあと思った。

    そうだよ、うちらみたいなサバイバーのドラマ、つくってくれればいいのに。
    誰に演じてもらおうかなー。
    次に会うときまでキャスティングを考えておくようにw
    2014/08/31(日) 10:54:10 | URL | 月光 #- [編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014/09/01(月) 13:37:23 | | # [編集]
    >鍵コメントさま

    そうですよね。
    私も自分がならなかったら知らないことばかり。
    もし、今も自分がなってなくて、このドラマを観たらあのドラマのまま受け取っていたかも。
    確かに、ここ数年で支持療法がよくなったので数年前はもっとつらかったかもしれないけど、さすがに「抗がん剤=ぼろぼろになる」みたいな表現のみになるのはドラマだったとしても勘弁して欲しいなあと思います。
    2014/09/01(月) 21:10:18 | URL | 月光 #- [編集]
    観てないからなんともいえないけど
    初発ケモ時、私も玄米とかの方が身体によいのかと思い
    どんな食生活をしているのかを看護師の叔母に伝えたら
    「玄米なんて消化の悪いもの駄目よ~」と言われたよ~。

    なんでもバランスなのかな?
    2014/09/02(火) 21:19:43 | URL | yannchan #zHAUYs2U [編集]
    実は、私、数年前から玄米なんだよねー。
    でも、うちの炊飯器ではおいしく炊けないから、白米に1/3くらい玄米を混ぜて食べてる。
    玄米は農薬とか放射能の残留量が多いから(皮がついてるから)、きちんと選ばないとダメだしねえ。
    特に思想的なものはなく、玄米好きなだけで白米だけのときもあるし、適当。
    ほんと食べ物にしてもなんでもバランスなんだろうなーと思います。
    2014/09/05(金) 00:20:40 | URL | 月光 #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/151-015dec5e
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。