• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • なにごともバランスが大事(サバイバーだけど誰とも何も違わない)。
  • 先日お知らせしたライブは、楽器づくり、リハ、盆踊り、ライブと超絶楽しく幸せな時間をすごすことができました。
    詳細は、本来書いていたブログの方に書こうと思うので、興味があればそちらをご覧ください。
    書いたら、こちらでお知らせしますね。

    さて、わたしはほんとうにいろんなことに関わることができて幸せなのかもしれないと思う。
    もちろん、こちらから積極的にかかわっていくことが多いというのもある。
    ときどき、何かがむこうからやってくるときもある。
    むこうからやってきた波に、うまいこと乗るのもなかなか楽しい。
    その波に乗っていると、また新しい小さな波や大きな波がやってくる。
    それをうまいことつかまえる。

    最近、乳がん関係のセミナーやイベントにばかり参加していたので(それも楽しい)、ひさしぶりにまったく関連のないことに参加して、誰もわたしがサイバーだということも知らないし、それはそれでちょっと新鮮だった。
    まー、でも日によって髪の毛が黒くなったり、金髪になったりしてたから、誰も何も言わなかったけど、へんな人だと思われただろうなあ。
    金髪は舞台衣装?だと思われたかもしれないか。
    とくにカミングアウトする機会がなかったので、わざわざ言わなかった。

    もうじき、手術から1年がたとうとしている。
    以前のように映画やお芝居にも行きはじめて、少しずつ、もとの生活に戻りはじめているのかもしれない。
    でもわたしは、またもとと同じ生活に戻ろうとは思わない。
    それは、今の方が健康だし充実してるから。
    (がんにならなかった自分に戻れるなら戻りたいけど)
    そして、病気になってからいろんな人に助けてもらったこと、勇気や優しさをもらったことについて、なんとか恩返しをしたいと思ってる。

    でも、今回思ったのは、バランスも大事だってこと。
    どちらかに傾いていてはいけない。
    サバイバーだけど、だからといってサバイバーではない人となにも違わない。
    両方の自分を認めたい。

    確かにサバイバー同士じゃないとわかりあえないこともある。
    でも、人とのつながりって、すべてをわかる必要はないんだよね。
    今回みたいに音を出してつながったり、歌を唄うとかお芝居をするとか、ひとつの何かあって、そこでつながるっていうのは、サバイバーの気持ちのつながりとちょっと似てるかもしれないとも思った。
    先日のリップダブプロジェクトはその両方があったからすごい。


    わたしは、いつも夢中になるとどちらかに傾きがちなので、ちゃんとバランスとらないとー。

    数年前から意識的に音楽熱を封印していたけど、また再燃してきたかも。
    あーあ。
    まあ楽しいからいいんだけど。


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    そっか~月光さんってまだ術後1年も経っていないんだね~
    なんか、すごいサバイバーベテラン!のような気がしていたけど。
    情報収集力や活字での表現力。
    多方面に興味があって生活も楽しそう~!で
    もう、治療がひと段落したサバイバーさんって感じがしていたけど。

    いつも有益な情報のアップもありがとう。

    正直、自分はこれから出来なくなることが増えていくのかな~
    とも思っていて(エビデンスどおりの人生とすると)
    ちょっと月光さんに、相談というかお願いしたいことがあるのだ~。
    いずれお話しします。
    2014/07/23(水) 00:22:13 | URL | yannchan #zHAUYs2U [編集]
    おはよー。
    新人でございます(笑)。
    術前ケモをしたから、1年8ヶ月はたつところで、ケモ中にいろいろ調べられたり、先輩サバイバーさんの話を聞けたり、ブログをたくさん読めたのがよかったなあ。

    今回のようなエントリーは、しんどい治療をしている方たちを傷つけてしまうかもしれない、といつもすごく迷ったあげくアップしてます。
    でも、過去の自分も今の自分も、未来の自分も認めてあげられるように書き留めておきたいなあと。

    次回会えたとき、ゆっくり話せるといいね。
    2014/07/23(水) 08:35:01 | URL | 月光 #- [編集]
    月光さん、同じ、同じ事思ってるんだよ、私も~
    サバイバーさん同志のつながり、これも大事だし、これがあることによってとても救われ、助けられ、そしてこちらからも必要な時に出来る範囲で手を差し伸べられる。集まれば同じような辛い経験を持つ者同志わかり合える事がたくさんあるから、やはり心地いいし楽しいのは間違いない。
    だけど、社会にいる人間のくくりとして、サバイバーかそうでないかのくくりなんて無いはずだし、そういう壁を築きあげるのがこちら側ではいけないと思うの。だからバランスよくサバイバー以外の今までの友達とか今後出会うであろう様々な人々とも接して、お互い充分わかり合えなくったって共有する時間を有意義にすることは出来るし、そういう人たちに出来るなら自分の経験を伝えていくこともとても重要なんじゃないか、そんな風に思っているの~
    あ、つい長くなっちゃった… でも、バランスって大事、そこに共感v-218 
    そして、色んな活動をしている月光さん、すごいっ!
    2014/07/23(水) 09:43:37 | URL | BCT #- [編集]
    うんうん、共感、ありがとうー。

    今回のワークショップに参加してみて、ふと「あれ? なんかわたし、ここんとこ自分で壁をつくってたかも」って思ったんだよね。
    自分で「がんという偏見をなくしたい。がんになっても働きたい人が普通に仕事ができるような社会にしたい」とか思ってたにもかかわらず、どこかで自分で壁をつくってた気がする。

    「がん」を通して知り合っても、そのあとは普通に友だちになってるし、病気をテーマに?集まるだけじゃなくて、普通に遊びに行ったり、なにかおもしろいことやったりしていけばいいんだろうなーと。
    また、なにかおもしろいことやろう!

    昔から、おもしろそうだと思ったらやってみる、というタイプだったけど、最近はそれに磨きがかかった気がします。
    だって、おもしろいことはあちこちに転がってるもん。

    あ、あと、やっぱり健診は1年に1回はやりなはれ〜。
    2014/07/23(水) 23:36:55 | URL | 月光 #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/146-53bb7460
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。