• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2014/06/14 乳房再建手術~抜糸まで
  • 胸に貼っているガーセの枚数が減ってちょっと身軽になった火曜日。
    いったん、家に帰って家から歩いていける劇場までお芝居を観に。
    辛いものを食べたり、お風呂で半身浴したりしてからだを暖めないようにとのことだったので(出血しやすくなるので)、汗をかかないようゆっくりゆっくり歩いて行く。

    水曜日は家でだらだらして、木•金と仕事に行って(上司のいじめ?でストレス溜まる)、特に問題なく過ごす。
    職場の人には休むと言っただけで、誰にもオペのことは言っていない。
    まあ、ばれるでもなく。
    朝の満員電車がこわいけど、始発の地下鉄なので、並んでいれば必ず座れるので、ムリにぎゅうぎゅうの電車に乗ることはない。
    昔は夜遊びしてばかりいたから、ちょっとでも寝ていたくて朝はギリギリに出ていたので、並んで座ることなんてなかったけど、かわればかわるもんだ。
    早起きなんて絶対できないと思ってたけど、できるね。

    土曜日の午前中、クリニックに向かう電車が混んでいた。
    傷にぶつかられたりしたらイヤだなーと思ってたけど、座ることができてラッキー。
    しばらく乗ったところで、ちょっと離れたところにカートを持ってつらそうに立っているおばあさんが目に入ってしまった。
    席をかわってあげたいのはやまやまなんだけど、ちょっとこの混み具合は傷が押されそうでこわい。
    ずいぶん前に「自分の母親くらいの人が立ってたら席を変わらずにいられない。」って言ってた人がいて、それを思い出したら、えーい、ままよ、あと一駅だし、と思って席を譲った。
    自分の母親よりは年配の人だったからなおさらそう思った。
    幸い、押されることもなく駅に着いたのでよかった。

    抜糸は、これも全然痛くなかった。
    ちょきちょきってはさみで黒い糸を切って、ささっと10カ所くらい抜いて終わり。
    糸がめり込んでるように見えたので、痛いんじゃないかと思ったけど全然。
    これって、まだ感覚がないってことなんだろうな。
    っていうか、ずっと皮膚の感覚ないままなのかな。

    まだ浮腫んでいて、内出血が黄色くなっているところもあるけど、お風呂でゆっくりあたためればだんだん浮腫みも内出血もひいてくるとのこと。
    エキスパンダー挿入中は、胸に蕁麻疹のような赤いポツポツがたくさんできて、場所が場所だけにビビったけど、皮膚を伸ばしているときには起こりやすいんだとか。
    これはヒルドイドで治った。

    ドクターの診察は、特になんということもなく。
    上部が多少凹んでいるのは、シリコンの場所によるのでしょうがないらしい。
    エキスパンダーのときはもっと凹んでいたけど、なにやらどこかを剥がしてなるべく凹まないようにしてくれたとのこと。
    「凹んでるところは脂肪注入っていう方法もありますから。脂肪たくさんありそうだからね。」
    せ、先生、また余計なひとことが…。
    まあ、ほんとなので腹もたたないけど。
    次までに脂肪減らしてやる!

    短くテープを切って、傷口に重ねながら貼っていく。
    これをしていると傷がきれいになるんだって。
    全摘オペのあとは、1か月くらいテープを貼ってたと思うんだけど、今度は半年貼り続ける。
    テープにかぶれないだろか。

    お風呂も解禁、お酒も解禁(聞いてないけど)、次の診察は1か月後。
    あとはもう普通の生活に戻ってよさそう。
    1週間、リハビリしてなかったので五十肩が悪化したかもなー。

    手術を終えて1週間の感想は、ほんとに手術したんだっけーって感じ。
    幸い感染症やひどい出血もなかったので、回復は早かったと思う。
    エキスパンダーのときのパンパンに張っている違和感や、エキスパンダーのふちがあたっている痛みは消失。
    痛みや違和感がないってステキ。
    触りごごちもふわふわしている。

    脇の背中側が全摘オペ後からあって、それがまだなおらなくて感覚が戻ってきて痛いのと、脇側のシリコンのふちあたりがまだ少し痛いけど、それも少しずつ治るはず。

    今、エキスパンダー挿入中のみなさん、違和感や痛みはなくなるのでご安心を!



    <今日の治療費>
    再診料 72点、処置料 45点 計10円(自費分?)
    10円て何?
    ガーゼとかは処置料に含まれるはずだから、なんだろうなあ。
    テープ代?


    ↓おもしろかったり、気がむいたりしたらクリックお願いします

    にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://tsukinohikari55.blog.fc2.com/tb.php/128-4c80781a
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。